また“メジャーには行かせない”問題

野茂から随分時が経ったが、日本のプロ野球界は何も変わっちゃいないな。プロ野球界の人間じゃないのだから、むしろ自由であるべきはずなのに。自分たちに魅力がないのを、無茶な規約で縛ることで押しとどめようとしてる限り、未来はないような。

新日石・田沢はドラフトの指名対象可能に

元若ノ鵬「警察は許した。相撲協会も許せ」

事の重大さを認識せず反省してないのが丸判りだな。こんな所行を見れば、さらに解雇して当然。

元若ノ鵬が提訴「処分厳しすぎる」/大相撲
元若ノ鵬「警察は許した。相撲協会も許せ」 態度一転

iTunes 8 の Store へのアローリンクが設定で切れなくなってる件

Uzeeeeee〜。そこまでして iTunes Store に誘導したいのかと…と思ったら、例によって defaults write 技で消す方法はあるようなので、メモ。

defaults write com.apple.iTunes show-store-arrow-links -bool false
ついでに、ミュージックのブラウザ表示で、ジャンルの項目を消してアーティストとアルバムだけにするには、
defaults write com.apple.iTunes show-genre-when-browsing -bool false
ということのようだ。どちらも最後の false を true にすれば表示される。個人的にブラウザ表示のジャンルは必要だが、アローリンクはサクッと消去。

ターミナルでコマンドを打ち込まずとも、これを行ってくれるアプリもあるようで、詳細はネタ元のこちらへ。

ちなみに iTunes 8 では新機能の一つである“グリッド表示”がデフォルトになってたけど、速攻戻した。Cover Flow もそうだけど、見た目は良いかも?と思うんだけど、一発ネタというか、こう今イチ実用的じゃないというか。大量にライブラリがある人には向かないんだよねぇ。

QuickTime 7.5.5

iTune 8 と同時にリリースされた QT 7.5.5。セキュリティフィックス&バグフィックスだけかと思ったら、Interlaced H264 に対応するようになっていた。今まで Xacti 1000系のフルハイビジョン 60i 映像は QuickTime で扱えなかったが、これで QuickTime および QuickTime ベースのソフトで扱えるようになるので、一部には嬉しい話だろう。

ムシャクシャして買った(こと)、今は後悔している

3日前の未明、イライラ解消に amazon でそこらへんのものをまとめてポチッ!した件、買った直後は後悔してなかったのだが、後悔するとしたら、

・カードの請求書が来た時に後悔
積ん読がまた増えて後悔
・内容を確認してから購入を決めようと思っていた全10巻や既刊分8巻を大人買いした小説の中身がスカで後悔

のいずれかと思っていたが、最悪の3番目だった…orz

一昨日届いて、とりあえず既刊8巻をまとめ買いしたヤツの1巻を読み始めてみたのだが、5ページ行くまでに「失敗した…」、20ページ行く前に「これは読むだけ無駄のような…」と。まぁ、このまま BOOKOFF に叩き売っても購入金額の10分の1にしかならないので、それなら読んでからにしようかと思ったが、8巻も読むのはキツいな。

一部ではそこそこ評判らしいので内容確認してから買おうと思っていたのだが、数ページも立ち読みすれば内容傾向や文体その他は把握できるのだから確認すべきだった。読んでみると、このところ食傷気味の傾向で登場人物に感情移入も全くできないので、まさに文字を追いかけるだけ。読むとしても意地でしかないというか、まぁ気が向いた時に読んで、数ヶ月かけて消化するか。

おかげで分厚い○○○○の新刊も読む気にならず、全10巻大人買いしたものはまた失敗してたらと思うと、しばらく読めそうにないな(>_<)。いくら小説とはいえ、イライラして大人買いの衝動買いはもう止めよう…